AV業界も全然あり! | お金持ちへ前進していきたいなら、風俗求人を見ていこう!

お金持ちへ前進していきたいなら、風俗求人を見ていこう!

AV業界も全然あり!

指をくわえる女性

女の子だったらお金を稼ぐために風俗求人に応募するという道をたどると思いますが、もし風俗以外にも選択肢があるとしたらどうしますか?
実はお金を稼ぐ上で、風俗求人以外の選択肢がひとつだけあります。

それがずばり「AV女優」という選択肢です。
ではAV女優になる場合、風俗求人に応募するのとどう変わってくるのか?

まず共通点としてはどちらもエッチなことを仕事とします。
これはいわれなくてもなんとなくわかりますよね。
ただAV女優の場合は、一般のお客さんを相手にするのではなく主にAV男優と呼ばれる人とエッチをしていくことになるわけです。

AV男優さんにはいろんな人がいますが、どのAV男優もテクニックが凄まじく、しかもAV女優のことを一番に考えて接してくれます。
撮影によっては激しいエッチなシーンもありますが、AV男優は極力AV女優に負担をかけないように動いてくれるので、楽しく撮影に臨むことができるでしょう。

そしてAV女優の仕事というのは、まさに女優さんみたいな仕事も多々あります。
一度AVを見てみればわかると思いますが、いろんなセリフがあってまるでドラマを見ているかのような感じになるでしょう。
企画内容によっては大きく変わりますが、ちゃんとセリフが用意されている撮影が多々あります。
だから台本を読み込むというのも仕事のうちに入ってくるわけです。

ではAV女優として活動する場合、どれくらいお金を稼げるようになるか?
AV女優の場合は単体女優かどうかによっても変化し、さらに出演する作品によっても変化します。
だから一概にはいえませんが、少なくても1本で数万円以上は確実に稼げるでしょう。

↑ PAGE TOP